ほぼ日刊レトロゲームレイダース

おすすめエンタメ情報&笑い話を発信





【本のレビュー】『KPI・目標必達の動画マーケティング 成功の最新メソッド』――これから動画でなんかやろうという人にピッタリ。入門編としてのAtoZを網羅している本。

f:id:retrogameraiders:20191125152841j:plain

この記事は、株式会社エヌディーエヌさまから献本いただいた書籍についての書評です。いただいた本だけど、ガチでレビューしています。

 

?

 

 

レビューをする俺という人間について

会社で動画マーケティングの一部を任されることになりました。これまで、個人的にニコニコ動画youtubeに動画をアップしてきましたが、それらはあくまでの趣味の範囲。「本格的にビジネスで動画を使うのは初めて!」という状況であり、「冷静に考えてみると、ちゃんとやる場合、どこからどう手を付けていけばいいか分からないぞ」という感想を抱いている。「ヘルプミー!」と心で叫んでいる40代。

 

そんな俺がこの本を読んで得られたこと

会社で動画マーケティングについて任されているのですが、正直、どういう手順で何をやっていくべきか見当もついていない状態でした。しかし、この本を読んで、まずは明日から何をやらなければならないか。どういう順番で動画と関わっていくべきか。やるべきことが明確になりました。

 

つまり、これから動画でなんかやろうという人に対して、動画プロモーションで効果を出すために考えなければならないこと、やらなければならないことが明確になるというメリットがあると思います。

 

なぜ、やることが明確になるのか

それは、「これから動画プロモーションを行なおうとしている人」の目線で、そもそも「動画プロモーションとは何なのか?」という基礎的なことから、「動画制作をする上で最初に決めておくべきこと」、「YouTubeでの動画の扱い方」、「Twitterinstagramでの動画の活用方法」、「動画出稿時に気を付けるポイント」が網羅されているため。


・動画プロモーションのメリットは何なのか
・動画の種類と目的の決め方
・動画の企画を進める際にやるべきこと
・動画のスペックの理解
・動画撮影と編集とチェックの手順
YouTubeチャンネルの作り方と魅力的なカスタマイズの方法
YouTubeの再生数アップのためにやれること
instagramTwitterTikTokの投稿と拡散の仕方
・炎上が起きたときの対策
・動画広告の基本
・動画広告の予算配分
・動画広告はプロモーションではなくコミュニケーションを意識する
・動画広告のKPIの設定の仕方

 

こんな感じのことが学べます。動画を作るうえで気を付けるべきポイントが押さえられていて、いろんなメディアに動画を投稿してみて、その動画がもっと見られるようにするためのテクニックがひと通り載っていました。

 

どんなことに役立ったか

・会社のYouTubeチャンネルの作り方、アナリティクスの見方や使い方がよく分かるようになった

TwitterinstagramTikTokの動画の仕様の違いが分かるようになった

instagramのストーリーズ、ハイライト、ライブ配信の使い方が分かった

 

で、結論として、「動画を使って、いろいろなところで、いろいろなことができる」というイメージが湧きました。

 

本として買う必要性

この本に載っている多くの情報はネットで得られるものかもしれません。しかし、その場合、載っているサイトやブログは別々であることが多いんですよね。この本は1つの本、1つの項目に関連情報が集まっているため、知りたい情報がすぐに手に入ります。これって結構便利。そして、ネットに載っている情報プラスアルファとして著者の経験則に基づいた見解も書かれていて「実用する」ためにすぐに役立つ導きがされている点がいいですね。書かれていることをやってみたくなる・使ってみたくなる本だと思いました。

 

問題点

動画編集アプリの操作説明は分かりにくかった。これは説明文と画像のチョイスも問題と思われます。あと、全体的に字が多くて、ごちゃごちゃしている印象。決して読みにくいわけではないのですが、人によっては読み始める時のハードルになってしまうかもしれません。余計な心配かもしれないですけど。

 

最後に、問題点という内容じゃないのですが、全体的に情報が網羅されているため、1つひとつのことについては深掘りされていません。例えば、アナリティクスの見方や使い方は分かるようになるけど、その専門的な活用方法までは触れられていない…といった感じ。そのため、未経験者やもしくは動画に馴染みの浅い人以外が買うと、ちょっと物足りなさを感じてしまうかも…と思いました。

 

まとめ

「これから動画プロモーションを行なおうとしている人」なら、「動画制作をする上で最初に決めておくべきこと」、「YouTubeでの動画の扱い方」、「Twitterinstagramでの動画の活用方法」、「動画出稿時に気を付けるポイント」が分かって、明日からすぐにでも動画を作ってみたくなる本でした。

 

俺の場合、早速仕事で活かしたいと思います!

 

 



?