ほぼ日刊レトロゲームレイダース

おすすめエンタメ情報&笑い話を発信





?



昭和50年男、プチ炎上事件について思うこと。

f:id:retrogameraiders:20191013192126j:plain

雑誌『昭和40年男』の兄弟誌『昭和50年男』が創刊されることについて、編集長がブログで「つまらない」と発言したら、一部の昭和50年代が怒ってツイッターとかコメント欄が荒れているというお話です。

 

?

 

 

▼問題のブログがこちら▼

www.s40otoko.com

 

件のブログを読んでいただければ分かりますが、編集長がちょっと気が利かないことをおっしゃっているわけです。それに対して、コメント欄を見ていただくと分かるのですが、昭和50年代の人たちが「ムカつくから不買」といった趣旨のコメントを投下しており、普段誰もコメントしないブログが否定的なコメントだけで59件という状況で、ごく一部においてプチ炎上している状況です。

 

くだらねえな

というのが、個人的な感想です。

 

編集長のコメント内容は、要約すると、「『昭和40年男』の読者に向けて、今度、『昭和50年男』という兄弟誌が出るんだけど、年代が違うとネタがグッとこないものだね。俺は面白いと思わなかった。立ち読みしてみると、いかに面白くない雑誌か分かると思うよ」というもの。それに対して、昭和50年代男子たちが自分たちの世代のヒットカルチャーをバカにされたような気持ちになってコメント欄を汚しているという構図です。

 

でも、ですよ。冷静に読んでいくと、編集長はクセのある言い方こそしていますが、別に50年代カルチャーをバカにしているわけではなくて。俺も昭和50年代なんですけど、俺は昭和40年代のカルチャーにまったく興味がないように、昭和40年代カルチャー大好き人間は昭和50年代カルチャーに興味が湧かないってのは頷ける話です。フツウのことをフツウに言っているだけ。それなのに、「バカにしてる!」と過剰に反応する昭和50年代もどうかと思うわけです。昭和50年代って、実年齢はいい大人ですからね。

 

編集長のことを「老害!」と言っている昭和50年代もいらっしゃいますが、10歳下の昭和60年代から見たらこの昭和50年代のヒステリックぶりも「老害!」と思われておかしくない痴態だと俺は思うわけです。

 

ただ、こちらの編集長もアタマが悪いと思っていて。言っていることは分かるけど、もう少しいい方があるでしょうよと。文章を仕事にしている人が何やっているのと。それともこの文は素で書いていて、世代間セクショナリズムを形成しようという考えがあるのだとしたら、それはそれでちょっと引くというか。

 

何はともあれ。

 

俺の感想としては、お互いにいい歳した大人なんだから、もうちょっと落ち着こうぜ、と思います。自分が大事にしているものを貶された!とすぐに被害者意識を抱くのではなく、相手が何を伝えようとしているのか考えたり、相手のコミュニケーションが下手なだけかもしれないわけですし。それに、ヘンなことを言っているオッサンがいるなら、そのオッサンが多くの人からヘンだと思われるだけなんだし。その人にはヘンだと思われる自由があるわけで。そんなことにいちいち腹を立てるのもなんだかバカバカしいと思ったりする、今日この頃でございました。

 

 

 



?