ほぼ日刊レトロゲームレイダース

おすすめエンタメ情報&笑い話を発信





オススメしたい話

【本のレビュー】『文章で生きる夢をマジメに叶えてみよう。』(岸智志 著 発行:MdN 発売:インプレス)

この記事は、インプレス様より献本いただいた『分章で生きる夢をマジメに叶えてみよう。』のレビュー記事です。献本いただいたものですが、ユーザー目線で、ウソのないガチレビューで評価しました。

【映画レビュー】『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』は、結構とんでもないことをしでかした映画かも。

『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』の感想です。ネタバレなし。感情的に書きなぐるレビューは嫌いなのですが、ちょっと感情的になってしまっているかもしれません。 ? //

【本のレビュー】『ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章』――実はドラゴンクエストXIに一番影響を与えているかもしれない作品!

「勇者とは、血統ではない」ということに、早い段階で言及した作品といえるのではないでしょうか。 ? //

【本のレビュー】『今日からはじめて、月10万円稼ぐアフィリエイトブログ入門講座』――かなり現実的に月10万円稼ぐが見えてくる一冊。

この記事は、SBクリエイティブ株式会社さまより献本いただき、レビュー依頼があった本の書評です。…が、忖度なしのガチレビューであり、良いところと個人的にこういうところも頼みます的なところを書いています。 ? //

【本のレビュー】『KPI・目標必達の動画マーケティング 成功の最新メソッド』――これから動画でなんかやろうという人にピッタリ。入門編としてのAtoZを網羅している本。

この記事は、株式会社エヌディーエヌさまから献本いただいた書籍についての書評です。いただいた本だけど、ガチでレビューしています。 ? //

【ネタバレあり】『ターミネーター ニューフェイト』の感想。『T2』には及ばないけど正統続編だと思う8つの理由。

ネットのレビューを見ていると、賛否両論が分かれている本作。しかし俺は、『T2』ほどではないけど結構のこま作品には(いい意味で)ガツンとやられた派です。なので、俺が推す理由をまとめてみました。ネタバレあり。すでに鑑賞した方が1つの解釈を知るため…

【映画レビュー】『ターミネーター ニューフェイト』――『T2』に感動したものは見届けなければならない。サラ・コナーの魂の再生と救済の物語。

イヤな予感はしていました。映画の出来ではなく、復帰したサラ・コナーが『T2』以降にたどった運命について。そして、その予感は当たってしまいました。今回はネタバレこそしませんが、ちょっとだけ話の構成にふれるレビューになります。 ? //

【映画の話】『来る』――ホラー映画の型をとらずに恐怖を感じさせる新感覚ホラーの傑作!

ちょっと前に劇場公開された作品ですが、中島哲也監督のホラー映画『来る』を観ました。そのレビューになります。 //

【イベントレポート】『鉄工島フェス』に行ってきたよ。

この記事は、11月3日に東京都大田区で開催された、ちょっとユニークなフェス『鉄工島フェス』に行ってきたレポートになります。 ? //

【本のレビュー】『迷廊館のチャナ1巻』――ワルキューレの冒険&伝説の世界観を創った冨士宏先生の不思議の国のアリス風味を楽しむ作品。

チャナ、良いですよ。

【本のレビュー】『仕事に効く!ポジティブため息』――生きるのがラクになる!嫌なことのアタマのメモリークリーナー的機能本。

ため息と書かれていますが、主にいろんなことがラクになる呼吸法について書かれている本です。山と溪谷社さまからの献本いただいたもののレビューですが、忖度は一切ありません。 ? //

【本のレビュー】『ぼくは会社員という生き方に絶望はしていない。ただ、今の職場にずっと……と考えると胃に穴があきそうになる。』

「フミコフミオファンブック【特盛】」といった内容でした(ほめ言葉)。 ? //

【お店紹介】『ともさんかく本店』は、コスパのいい焼肉のお店でした!

女子を誘うのに間違いない手ごろなお値段の店を紹介するシリーズ。今回は、千葉県柏市にある『ともさんかく 本店』です。 ? //

『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』に湧き起こる怒りの正体は、『天気の子』の「ほっといてくれ」かもしれない話。

話題の映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』を観てきました。9歳の息子と観たのですが、息子の感想は「お父さん、ドラクエ5で遊んでみたい」でした。個人的には21世紀版『ネバーエンディング・ストーリー』だと思っています。 //

【映画レビュー】『真夏の方程式』――凡人たちの人生をかけたトリックに、ガリレオ敗北す。

今週のお題「海」 海のない埼玉県に住む俺は、夏になると海が出てくる映画を観たくなるのです。そんな映画の1つが、ガリレオシリーズの映画第二弾『真夏の方程式』だったりします。これ、天才vs天才という前作『容疑者Xの献身』に比べると、いまいちパンチが…

【ゲーム音楽】Romancing SaGa Re; Universe | Prelude of Battle (Minstrel Song) -RS Version-

『ロマンシングサガ ミンストレルソング』っていうPS2の作品をご存知ですか?これはロマンシングサガシリーズ3作品とサガフロンティアシリーズ2作品を経て、『ロマンシングサガ1』を再構築したリメイク作品で、かなりいい出来ではあるんですが、「思っていた…

【本のレビュー】『君の膵臓をたべたい』――猟奇的ともいえるこのタイトルに、読み終わった後きっと泣く。

『四月は君の嘘』と往年のkey作品を足して2で割ったみたいな感じ。自分から積極的に動かない草食系オタク男子の夢を叶えたような、気持ち悪さを感じる人もいるかも(俺は好きだけど)。感動作として過大な期待はせず、そこそこの期待度で読むと、ブワッと来…

【ゲーム音楽】Romancing SaGa Re; Universe | Battle#1 (SaGa Frontier) -RS Version

最近、ゲームミュージックを聞いて仕事をしていなかったんですよ。働きかたが自由になって、wi-fiの繋がりとかを気にしないといけなくなったというのがあるのですが。で、ひさびさにイトケンサウンドを聞いたら、やっぱりアガりますね!しばらくお世話になり…

【本のレビュー】『夫の扶養からぬけだしたい』――無職をやったからこそ分かる、男性として反省すべき点に気づかされる本。

『夫の扶養からぬけだしたい』を読みました。漫画家を目指していたゆむいさんが結婚して子供を授かったことで、夢を諦め、主婦として生きていく道を選ぶものの、「いつ、働くの?」「なんで仕事を選ぶの」といった夫の言葉に動揺、夫婦の間にたしかな溝がで…

【映画の感想】『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は、歴代最高のスパイダーマンだと思いました!って話。

実は、前作『スパイダーマン:ホームカミング』については、そんなに面白いとは思わなかったんですよ。でも、今回の『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は、すごく良かった!でも、「いい!」と思う人と、「そこまで良くない」と思う人がいる映画で…

【本のレビュー】『本気でゴールを達成したい人とチームのための OKR』――メンバーのやる気スイッチを押す目標管理って、うまく使えば最強!

半期に一度、人事から急かされて、無理やり期間内に目標を立てるものの、まったく運用ができず、半年たって引き出しの中から設定した目標シートを取り出し、半年前と市況が変わって追いかけるものが変わったと言い訳し、しょっぱい評価が下される。俺の会社…

【スマブラに勇者参戦記念!】ドラゴンクエスト各作品の思い出をふり返りながら、魅力を発掘してみた。

『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』にドラゴンクエストシリーズの勇者たちが参戦することになりました。ニンテンドースイッチの好調を風を受けて、コンシューマゲーム機を盛り上げていこうという任天堂の本気度がうかがえます。ドラクエ11Sの発売日も決…

『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』を大人になってからプレイして感じたこと。

よく誤解されることなのですが、いい大人がレトロゲームをプレイしていて楽しいのは、童心に還る現実逃避だけが目的ではありません。ある程度の人生を歩んできたからこそ身につけた感受性で、当時とは違った感想を持つ…というのも、大人ゲームプレイの醍醐味…

【映画レビュー】『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』――すごい豪華なのに、全然物足りないというジレンマ(俺の場合)。

このブログは、レトロゲーム好きの俺がレトロゲム以外のエンタメ情報を発信するブログだということを俺自身が忘れそうでした。すみません。そんなわけで、賛否両論の『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を観てきましたので、そのレビューを書いていきたい…

田舎に移住しなくても、東京で消耗することなく働けるスーパーフレックス制度の話。

東京で日々消耗しているのを感じて、一度は本気で北海道への移住も検討していた俺。しかし、ゲオも、TSUTAYAも、駿河屋も、山本耳かき店も、バーレスク東京も大好きな俺は、自然あふれる埼玉の片田舎に住んでいながら東京から離れることができませんでした。…

【本のレビュー】『販促・PR・プロモーション ネット戦略のやさしい教科書。 小さな予算で最大限に知名度と成果を上げる6つの宣伝術』――始めようと思っている人がこれ一冊で大体OKになるまとめ本。

「お前、新しい会社で何やっているの?」とよく聞かれるのですが、ベンチャーなので複数の職種をかけ持ちしている感じです。ドラクエで例えると、僧侶Lv25+魔法使いLv16+盗賊Lv20+戦士Lv17みたいな感じ。なので、名刺にも職種書いていないんですよ。平た…

俺たちは今、セガがソニーに勝った時代を生きている話。

先日、メガドライブミニの収録タイトル発表第三弾があり、レトロゲーム界隈が震えました。メガドライブを代表する名作だけど版権の都合上絶対に収録できないだろうと言われていた『幽々白書 魔界統一戦』ほか、数々の「これぞ、メガドラ!」といえる名作の収…

【ゲーム音楽】ゾーマ戦 ダンジョン〜勇者の挑戦 ドラクエⅢ ファミコン版

木琴で演奏されている『ドラゴンクエストIII そして伝説へ』の「ダンジョン~勇者の挑戦」をご紹介します。 //

【本のレビュー】『WordPressの達人が教える 本気でカッコよくする WordPressで人気ブログ 思いどおりのブログにカスタマイズするプロの技43』――ITリテラシーの低いオッサンもカスタマイズできたワードプレス界のナビタイム的解説本!

そう、まるで迷いの森でした。どう歩けばいいかも分からない。どこを目指せばいいかも分からない。そして泣いてばかりいるオッサンとは俺のことです。ワードプレスの導入はできても、知識と技がないとカスタマイズができないのでした。そんな俺に寄り添って…

【本のレビュー】『はじめてのブログをワードプレスで作るための本[第2版]』――最近ITリテラシーに自信のない俺でも、できちゃったワードプレス。

2011年からずっとライブドアブログでブログ運営を行なってきましたが、いろいろやりたいことができなかったり、デザインがふた時代くらい前な感じになってきたので、そろそろワードプレスに移行したいと思っていました。で、そのときに大変お世話になった使…