ほぼ日刊レトロゲームレイダース

おすすめエンタメ情報&笑い話を発信





おもしろい話

『魔界村』っぽい体験をしたときの話。

今週のお題「激レア体験」 これは中学生のときの話です。 //

ガンを告知された母が、ダチョウ倶楽部になってしまった話。

母がガンになりました。早急に手術する必要があるため、造影剤によるCTを受けに行くことに、奥さんと俺は病院に付き添ったのですが…。

2019年に書いた記事をふり返る【前編】

まだ、2019年が終わるにはちょっとタイミングが早いのですが、退職⇒無職⇒就職⇒追放⇒会社設立と、激動の1年だった今年。書いている記事も結構闇が深いものばかりだったなぁと思います。今回はそのふり返り企画です。 ? //

毎年、ガチでサンタクロースに扮して息子をダマしてきたけど、そろそろ限界かもしれないって話。

今週のお題「クリスマス」 小学4年生の息子はいまだにサンタクロースの存在を信じています。なぜなら、父親である俺が毎年かなり凝った演出でサンタクロースを演じ、息子にちょっとだけ姿を見せることで、その存在にリアリティを持たせていたからです。その…

ノストラダムスの大予言に人生を狂わされた男の話。

ノストラダムスの大予言に、人生を狂わされた友人がいます。1973年に祥伝社から発行された五島勉さんの『ノストラダムスの大予言』を読んでしまった小学5年生のあの夏から、彼の人生は大きく歯車を狂わせていくのでした。まあ、その本を見つけて彼に教えたの…

週末にジムで走っていたら、中学生メガネくんの青春物語と遭遇した話。

こんばんは、レトロゲームレイダース/ジョーンズです。何かに一生懸命になっている人のことを笑うというのは、なかなかどうしてゲスなことでございます。しかし今回だけは、個人的にかなり面白かったので「笑い話」として紹介させてください。ネタっぽいで…

初代『ロックマン』を絶対にプレイしておくべき、10の理由。

こんにちは、レトロゲームレイダース/ジョーンズです。 『ロックマン11 運命の歯車!!』が発売されましたね。それを記念して、今回は初代『ロックマン』の魅力をお伝えしていきたいと思います。この記事を読んで、「プレイしてみたくなった!」「また、やり…

【本のレビュー】『北斗の拳 拳王軍ザコたちの挽歌』が、アタマにあったヤなことがすべてフォーマットされるほど笑えた話。

こんにちは、レトロゲームレイダース/ジョーンズです。突然、ノース・スターズ・ピクチャーズって会社をご存知ですか?漫画家の原哲夫さん、北条司さん、次原隆二さんが取締役、週刊少年ジャンプの黄金時代を生きた編集者・堀江信彦さんが代表取締役を務め…

【その道のプロから話を聞く】水に流せない問題を解決に導く。トイレコンサルタントという仕事の話。

仕事柄いろいろな仕事の人と出会い、さまざまな話を聞かせてもらっています。今回は「トイレコンサルタント」という仕事について。みなさんはこのような仕事があるということをご存知でしょうか。 //

【思い出の家族旅行】前の会社をやめてニートだった頃、まだ元気だった父と母と最後の家族旅行として行った旅行が、本当に最後の家族旅行になってしまった話。

もう15年以上前の話になりますが。 新卒で入社した販売店の仕事を疲れきって退職。激務で疲れた心と体を癒すために、しばらくニート生活をしておりました。当時はまだ実家通いだったこともあり、朝から晩まで、ゴロゴロしているか、ゲームをしている私を見て…

【映画レビュー】『スパイダーマン ホームカミング』が、なまら面白かった件。

『スパイダーマン ホームカミング』は、大人の事情によりマーベル作品なのにマーベルで使えない状況が一段落して、ようやくマーベル・シネマティック・ユニバース(同一世界観でのマーベル映画作品群)にスパイダーマンがお目見えする、記念すべき主演1作目…

【映画レビュー】『新感染 ファイナルエクスプレス』が、まったく期待していなかったけど、スゲェ面白かった件。

個人的にダッシュ系ゾンビは好きじゃないし(ロメロゾンビ派です)、この手の映画は見飽きた感があったのですが。勧められて観たらなかなかの掘り出し物でした。かなりイイです。 グロ描写がほとんどないため、普段ゾンビものを観ない女性から、妖怪ウォッチ…