ほぼ日刊レトロゲームレイダース

おすすめエンタメ情報&笑い話を発信





加害者が被害者ぶるのがたまらなくやるせないって話。

f:id:retrogameraiders:20190217160445j:plain

「私って、こんなに可哀想なの!」と、自分の不幸を周囲に吹聴する人種がいます。しかし、よくよく聞いてみると、「お前が事の発端であり、加害者じゃん!」というオチなのですが、本人は自分が被害者だと信じて疑っていない。この手の人間には関わりたくないのですが、自分の母親だとそうもいきません。今回はそんな俺の母についての話です。

 

 

 

続きを読む

大人になるとは、『FF2』のゴードンに感情移入できるようになるってことの話。

f:id:retrogameraiders:20190312080636j:plain

ファイナルファンタジーII』はカッコイイFFなのだ。主人公はバスタードソードは持っていないし、ガンブレードも持っていない。しっぱも生えていなければ、ザナルカンドにも、ヴァナ・ディールにも行かない。ファルシのルシがパージもしなければ、戦闘後にBBQもしないのですが、カッコイイのです。

 

 

 

続きを読む

【わくわく転職後ライフ】40代の働き盛りに仕事をやめて3ヵ月休んでみた感想をさらしてみる話。

f:id:retrogameraiders:20190217160445j:plain

気が付けば、そろそろ再就職の日が迫っています。思い返せば、昨年の12月に仕事をやめて、なんだかんだと3ヵ月。こんなに長期で休んだ経験はなかなか貴重なのかもしれません。今回は、そんな大人の休息期間で気が付いたことなどをつらつらと書いてみました。

 

 

 

続きを読む

我が家の子育てシステムは、見えるカルマ制という話。

f:id:retrogameraiders:20181112002720j:plain

今回は我が家の子育てについての話。息子から「頑張った結果だけでなく、プロセスも評価してほしい」という打診を受け、「世の中は結果がすべてだ」と思いつつも、少年期にはプロセス評価も大事だと考え直し、かつ、どうせならゲーム感覚で分かりやすいシステムにしようと考えて、「見えるカルマ制」というのを作りました。

 

 

 

続きを読む

あの頃のゲームセンターと、狂気と退廃の空間と、荒ぶる不良の話。(後編)

f:id:retrogameraiders:20190217202230j:plain

~前回までのあらすじ~
時は、西暦1986年。あの頃のゲームセンターは、俺たちにとってアヘン窟のような上野の風俗ビルのような「ゼッタイに行っちゃいけない場所」だった。なぜならそこは、粗暴にして粗悪、暴力の権化である「不良」がよく現れる場所だったから。しかし、少年時代のジョーンズは潜入を試みる。なぜならゲーセンは、いろんなゲームが集まる禁断の楽園でもあったからだ。いや、脱衣麻雀があるからだ。「大佐、潜入した。待たせたな」。

 

 

 

続きを読む

あの頃のゲームセンターと、狂気と退廃の空間と、荒ぶる不良の話。(前編)

f:id:retrogameraiders:20190217202230j:plain

今でこそ、ゲームセンターはプリクラがあったりして、カップルのデートスポットになっていますが、その姿を見るたびに、私はなんとも言えない気持ちになります。というのも、今から30年前のゲームセンターは、ともすれば有り金をすべて取られて身ぐるみはがされるような危険性をはらんだ狂気と退廃の空間であり、同時に最新の電子遊戯の見本市であり、アングラな魅力あふれる場所でもありました。

 

 

 

続きを読む

90年代のゲーセンにタイムスリップ!埼玉県深谷市にある『ビデオゲームミュージアム ロボット 深谷店』は死ぬまでに一度は行くべき話

f:id:retrogameraiders:20190306074723j:plain

この記事は、ピ~ヒョロリロ~♪というUFOキャッチャーの待機BGMを浴びながら、財布の中の100円玉の枚数を気にしつつアーケードゲームに興じる90年代を送った経験のある方なら、ビビッとくるスポットの紹介になります。

 

 

 

続きを読む

【聞き比べ】『悪魔城ドラキュラ』のメインテーマ曲をいろんな作品から集めて繋げてみたよ。

f:id:retrogameraiders:20181014221347j:plain

こんにちは、レトロゲームレイダース/ジョーンズです。

今回は前に作った動画の紹介。ファミコンディスクシステムで発売されたアクションゲーム『悪魔城ドラキュラ』、そのステージ1BGM「VAMPIRE KILLER」はシリーズのさまざまな作品で使用される人気曲です。それを可能なかぎり集めて、1本の曲につなげてみました。作業用に使うには尺が短い動画なのですが、良かったら聞いてやってください。m(_ _)m

 

 

 

続きを読む

40代で転職活動した俺が、自身の体験を踏まえて、いろいろな転職サービスについてレビューをしてみた話。

f:id:retrogameraiders:20190217160445j:plain

あくまでも、俺自身が体験したことをベースに主観で書いているので、必ずしも誰しも俺のような扱いを受ける・同じ感想を持つとは思いませんが、「今後、転職を視野に入れている」という人には、ちょっとした参考になるかもです。

 

 

続きを読む

【ゲーム音楽の話】普段、仕事中にずっと聞いている曲紹介。(締切がちょっとヤバくて気張らないといけない時篇)

f:id:retrogameraiders:20180506195452g:plain

 

「お前はマジメに仕事をしているのか」と言われそうですが、ゲームミュージックは周囲の音をシャットアウトする耳栓がわり、かつ、テンション上げにとても効果があるのです。私は手放せません。仕事中は、ヘッドホンをつけて、完全集中モードに入っていますからね。今回は、締切がちょっとヤバくて気張らないといけない時に聞いているYoutube動画を紹介します。この動画がキッカケでサウンドトラックも買ってしまいました。

 

 

 

続きを読む

とある小売店で働きつづける中年男の夢が、なかなかまいっちんぐな話。

f:id:retrogameraiders:20190222015446j:plain

皆さんは「同じ夢を何度か見る」という経験がありますか今回お話するのは私がよく見ていた夢のお話。その夢では、私は某有名小売店で働いているのですが、ちょっと様子がヘンなのです。「某小売店で働いている自分の夢」。それだけなら、まあ、別におかしなことではないでしょう。しかし、私の場合は、「某小売店で働いている自分」について、毎回違うエピソード放送のように違う日常を見るという夢が、10年以上にわたって続いていたということです。

 

 

 

続きを読む

『ディスクシステム』と、お父さんと、かわいくない息子の話。

f:id:retrogameraiders:20190217202230j:plain

ディスクシステム』は、1986年2月21日に任天堂から発売されたファミコンの周辺機器の1つ。ディスクカードという記録媒体を用いて、カセットでは実現不可能だった容量のゲームが楽しめるというもの。『ゼルダの伝説』をはじめとするローンチソフトの出来が素晴らしく、発売と同時に大人気で品薄状態に。 手に入れるのは、なかなか困難だったのです…。

 

 

 

続きを読む

【速報】40代で仕事をやめたレトロゲーム大好きなおっさん、ついに仕事が決まる!

f:id:retrogameraiders:20190226101054j:plain

ここ数ヵ月、インターネットに仕事探しを憂うおっさんの愚痴を吐き続けてきた俺ですが、ようやく仕事が決まり、これからのんびりとゲームができそうです。

 

 

 

続きを読む

【わくわく転職後ライフ】某転職サイトのスカウトメールがパパ活女子のメールと大して変わらないぞ(怒)って話。

f:id:retrogameraiders:20190217160445j:plain

今回の記事は読んでいただくと、「出た!おっさんの僻み!」と言われてしまいそうな内容です。若者に対する僻みがまったくないとは言いませんが、もう少し大局的な視点で、「こういうサービス提供はいけませんよ」という意見発信のつもりで書きました。

 

 

 

続きを読む

【わくわく転職ライフ】転職ゾンビの俺が教える、転職ゾンビにならない方法の話。

f:id:retrogameraiders:20190223082831j:plain

仕事なんて他にもたくさんあるのに、前職の分野と給与を諦めきれず、いろんな会社を面接に行くためにさまよう――そんな40歳を超えたフレッシュ人材とは言いがたい鮮度の悪い転職者、「転職ゾンビ」とは俺のことだ。このエントリーは転生後の俺が同じ道を歩まないように書き残しておく「上手に生きるための大切なヒント」です。

 

 

続きを読む