ほぼ日刊レトロゲームレイダース

レトロゲームについて、ほっこり&もっこりする思い出話と雑談多め



【大ピンチ】奥さんの誕生日にプレゼントが届かないばかりか、私が落札したゲームソフトが大量に届いてしまったでござるの話。

f:id:retrogameraiders:20180812100042g:plain

キューバ危機以来のピンチです。

 

 

 

事のあらまし

9月には奥さんの誕生日があります。わが家の誕生日の祝いかたは、【1】子どもと相談して誕生日プレゼントを決めて誕生日に送る。【2】その週の週末は近所のすごくおいしいケーキ屋さんにみんなで行って、大きなショートケーキのホールを買ってみんなで食べる。【3】夜は誕生日の人が食べたいものを食べに行く。この三段階と、話し合いのうえで決まっています。

 

結論から言うと、記事タイトルの通りです。私は【1】のプロセスを果たすことができませんでした。ネット注文はしたのですが、商品が好評につき配送が遅れているということで間に合いませんでした。ぐっすんおよよ

 

その日、奥さんはちょっとウキウキしながら、誕生日プレゼントが届くのを待っていたそうです。ところが、夜になっても配達が来ない。どうしたんだろう。ひょっとしたら不在通知が入っているのかな?そんなことを考えていると、ピンポーンとチャイム。配達がやって来ました。やっと来た!と受け取った荷物は、素人の梱包といういかにもヤフオク落札商品。おいおい、アイツはヤフオクで落札した中古品をプレゼントにする気じゃないだろな…と思っていたら、商品名のところには「ゲームソフト」。その日、プレゼントは届きませんでした。

 

で、届いた落札物がコチラ。

f:id:retrogameraiders:20180922223105j:plain

落札したラインナップが少々マニアックだったことが心証的に悪かったようで、状況をさらにややこしくしてしまいました。

 

大切なことはゲームが教えてくれる

話がとびますが、この日、プレイステーション公式アカウントより、手の平サイズのミニプレステこと「プレイステーションクラシック」が発表されました。

f:id:retrogameraiders:20180922223859j:plain

奇しくもこの日、セガゲームスからは同様にミニサイズのハードでゲームが複数本収録されている「メガドライブミニ(仮)」の販売を2019年に延期するという発表がありました。

f:id:retrogameraiders:20180922224049j:plain

プレイステーションソニーと、サターンのセガ東京ゲームショーに間に合わせたソニーと、再び出遅れてチャンスを逃したセガ。まるであの時のゲームハード競争を思い起こさせる出来事でしたが、ユーザーの反応はちょっと違いました。

 

セガメガドライブミニ(仮)の販売延期は、「海外からの根強いファンの期待に応えるためのクオリティアップのため」と発表されており、それはセガファンたちからあたたかく受け入れられました。

 

一方、プレイステーションクラシックに関してはネット上で賛否両論。その理由が、そもそもPS3PSVITAでやすく昔のゲームをダウンロード販売しているのに、わざわざ収録ソフトを限定して入れ替えもできないハードを出す理由が分からない。初代PSのソフトって死ぬほど安いのでお得感がない。そもそもソニーはこの商品を出して何がやりたいのかビジョンが見えない。といった手厳しい意見がチラホラと。

 

f:id:retrogameraiders:20180922225243j:plain

これだ!

 

今回のソニーセガのユーザーからの反応を分けたもの。それは、「ユーザーのほうを向いた提案だったかどうか?」ではないでしょうか。

 

たしかに、東京ゲームショウという晴れ舞台に間に合わせることは大切です。しかし、本当に求められていないものを間に合わせることに意味があるのでしょうか。それは本当にユーザーのほうを向いた提案なのでしょうか。

 

これは、我が家に起きた「プレゼント届かなかった事件」にも同じことが言える。私はそのことに気が付きました。そう、卍解…いや挽回のチャンスは、まだあるということです。

 

本当に欲しいものを贈る!だって笑顔が見たいから

大切なのは、相手に喜んでもらうということ。たしかに誕生日には間に合いませんでした。しかし、本当に欲しがっているものを贈ることはできます。そして、申し訳ないという気持ちは、週末のバースデーパーティで卍解すれば良いのです。

 

相手のことを本当に考えた提案は、相手に通じるもの。セガは、そのことを身を持って教えてくれたといえるでしょう。いやあ、本当に、大切なことはすべて、ゲームが教えてくれるものですね。