ほぼ日刊レトロゲームレイダース

レトロゲームについて、ほっこり&もっこりする思い出話と雑談多め



敗北の話(涙)

【雑談】ある日突然、急に頑張れなくなってしまい、ひたすら体調が悪くて、グンニャリしている話。

みなさん、こんにちは。レトロゲームレイダース/ジョーンズです。 実は、8月上旬から体調を崩しておりました。これが単に「夏風邪をひいた」といったものなら何の問題もないのですが、どうやら違うっぽい。てなわけで、かなり慎重に体調管理を行なっていた…

【雑談】レトロゲーマーの「保護したツイート」が死ぬほどどうでもいい話。

ツイッターには毎日どうでもいい情報が垂れ流されているものですが、その中でも個人的に死ぬほどどうでもいいツイートが、 「本日ブックオフで○○○を保護しました!」 という、レトロゲーマーによる戦利品報告ツイートです。知らねえよ。どうでもいいよ。なん…

【雑談】父親とは、ずるい生き物であるがゆえに。

我が家の話。 子育てでは、奥さんが業務を占める割合が大きいです。いくら夫婦で行なうことと言っても、子どもと接する時間は圧倒的に奥さんの方が多く、逃げられない立場できちんと育てなければならないという使命感のもと、怒りっぽくなり、子どもから恐れ…

【雑談】去年の忘年会の当日に、予約していたお店の水道管が破裂した話。

それは、お昼にかかってきた電話からはじまりました。電話に出ると、店長と名乗る声の感じから若そうな男の人が申し訳なさそうに謝ります。 「すみません。今朝早く、ビルの水道管が破裂したようで、現在店内が水浸しとなっており、本日中の営業再開が無理…

【レトロゲームの話】『ときめきメモリアル』と、暗黒の高校時代と、誰にも言えないやばいプレイの話。(後編)

<前回までのあらすじ> 手痛い失恋によって故郷を追われるように他県の高校に通うジョーンズ。しかし、心に受けたキズは深く、女子と目を合わせることも、まともに話すこともできない学園生活を送っていた。 「このままでは俺はダメになる」。そんな危機感…

【レトロゲームの話】『ときめきメモリアル』と、暗黒の高校時代と、誰にも言えないやばいプレイの話。(前編)

『ときめきメモリアル』は、1994年5月に発売されたPCエンジン用恋愛シミュレーションゲームです。いろいろなハードに移植されることになるこの作品ですが、実は初代PCエンジン版と他の移植版は別モノだったりします。何が違うかというと、他の移植版はギャル…

【インフルエンザで】 はんぶん、死んでいます。

もう最悪である。 先週の日曜日の夕方、息子の「アタマが痛い」発言と38度を超える熱が確認された時点で、インフルエンザの感染が予想されました。 家長である私による「第二級感染警戒体制」への移行が発令され、息子は2Fにある隔離部屋(通称こどもルーム…

【雑談】バレンタインデーと、チョコレートと、勝者と敗者の話。

ちょっと前の出来事なのですが…。 2018年2月14日。バレンタインデーの日のことでした。 時刻は、午前4時頃。 そのとき、私は奇妙な声を聞いた気がして、目が覚めたのです。寝ぼけまなこで部屋を見渡します。廊下につづくドアが少し開いていました。おかしい…