ほぼ日刊レトロゲームレイダース

レトロゲームについて、ほっこり&もっこりする思い出話と雑談多め



女の子の話

【映画の話】『レディ・プレイヤー1』――最大の見どころは、ヒロインであるオリヴィア・クックの可愛さだ!

こんにちは、レトロゲームレイダース/ジョーンズです。 仕事で忙しくて見逃していて、ようやく先日観ることができました、映画『レディ・プレイヤー1』。1980年代のポップカルチャー満載のこの映画はレトロゲームブログとしてゲーム部分に着目するべきなの…

既婚者ですが、俺が女友達を大切にしている理由。

こんにちは、レトロゲームレイダース/ジョーンズです。 昨日、女友達と飲みに行ってきました。一対一のサシ飲みです。俺は結構こういう機会を意図的に作っています。世間一般の評判としては「既婚者なのにしょうがねえ人だな」と、なりがちなのですが、そん…

「カッコイイこと=モテる」と思い込んでいることが、非モテであるという話。

こんばんは、レトロゲームレイダース/ジョーンズです。 先日、ニンテンドウ64の『新世紀エヴァンゲリオン』を購入しました。これが非常に出来のいいキャラクターゲームで驚きました。64のロムカセットなのに、しゃべるわ、動くわ、分かっている演出づくしだ…

表参道の『ピッツァ ケベロス』の窯焼きピザが本当に美味しくて、女の子を誘うときに鉄板のお店だよという話。

こんにちは、レトロゲームレイダース/ジョーンズです。当方そのへんにいるオッサンなわけですが、仕事柄、20代の女子たちとよくご飯を食べに行く、飲みに行くという機会があります。いやー、相談事をされるんですよ。大抵、お金の相談だけど。そんな半パパ…

とあるゲームと、とある声優さんと、神様のイタズラの話。

こんにちは、レトロゲームレイダースです。 ずっとゲームやゲームハードにまつわる話をしてきたこのブログですが、今回は、ゲームタイトルは伏せるカタチで、お話したいと思います。いや、大した話では本当になくて、私がヒドイ男だというだけの話なのですが…

【レトロゲームの思い出】『忍者くん』と、美少女と、おウチにお呼ばれの話。(後編)

こんにちは、レトロゲームレイダース/ジョーンズです。 『忍者くん 阿修羅ノ章』は、『忍者くん』の続編です。今度は販売をUPL自身が担当しています。ジャンプアクションに磨きがかかり、大型ボスとの戦いがアツい作品に。ただし、難易度は高めです。今回の…

【レトロゲームの思い出】『忍者くん』と、美少女と、おウチにお呼ばれの話。(前編)

こんにちは、レトロゲームレイダースです。 『忍者くん 魔城の冒険』をご存知ですか?この作品は、UPLが開発したアーケードゲーム。縦4画面のマップを縦横無尽に飛び跳ねて敵を倒していく、忍者らしい空中戦がイカす作品です。ファミコン版はジャレコから発…

【オトナの冒険譚】エンターテイメントショークラブってどんなところ!?六本木にある『バーレスク東京』に行ってきたという話。

私の考えるカッコ悪い大人とは、固まることです。何が固まるかというと、考えかた、行動パターン、活動範囲、お金の使いかた、注文するもの…、あらゆるところで「いつもの」という予定調和を求めて少しずついろいろな視野が狭くなっていく。これが老いではな…

『ゼルダの伝説』と、同級生の女の子と、学級裁判にかけられてゲンナリした話。

『ゼルダの伝説』は、1986年2月21日に任天堂より発売されたファミコンディスクシステム用のアクションRPG。 冒険の舞台であるハイラルを舞台に、主人公のリンクが大魔王ガノンの討伐を目指すというストーリー。 ジョーンズ少年はすっかりその魅力に取りつか…

【遺書みたいなもの】ウチの奥さんの話。

別に自殺するつもりはないので紛らわしいタイトルかもしれませんが、人生とはいつ何が起きてもおかしくないもの。しかも私は、ある占い師から「今年死ぬか、生まれ変わる」と予言されている身なので、何かあった時に「伝えておけば良かった」と後悔しないた…

【こわい話】学生時代、温泉&スキー旅行に行ったときに遭遇した、ひとりでに360度首が動く恐怖の人形の話。

これは、学生時代の話です。 私は『かまいたちの夜』というサウンドノベルの影響を受けて、「学生=冬は女の子とスキーに行くもの」と思い込み、その年も知り合いが経営している草津温泉の民宿に、親しい仲間たちとスキー&温泉旅行に行ったのでした。ま、男…

【レトロゲームの話】『ドラゴンクエストIII』と、ネクロゴンド城と、己の宿命の星をみつけた話。

「人には、それぞれ生まれ持った運命(さだめ)というものが存在しており、それをどのタイミングで自覚するかが人生をうまく生きるコツである」とは、私の言葉である。かくいう私は、幼い頃から「おや?」と思うことがあり、小学生にあがる頃には自分がどん…

【こわい話】その昔、修学旅行で使ったホテルが「出る」と有名なところだったらしく、結構とんでもない思いをしたでござるの話。

今週のお題「修学旅行の思い出」 これは、中学生の修学旅行のときの話です。とはいえ、学習塾主催のものの話なので、厳密にはお題とは違うかもしれません。私が通っていた塾は進学向けだったので、修学旅行とは名ばかりで、実際は山奥のホテルに夏休みに1週…

【雑談】『ガラスの仮面』が終わってしまって、もう何を支えに生きていけばいいのか分からない話。

CSの女性チャンネルLaLaTVで、いろいろと物議をかもしたエイケン制作版のアニメ『ガラスの仮面』の再放送が先日終わってしまいました。 私はといえば、これにすっかりハマってしまって、会社から帰ってくると、毎晩貪るように観ていたわけで。それが最終回…

【雑談】春ゆえにまた退職…。メンバーの面倒を見れない上司に価値はあるのだろうか問題。

また、手をかけてきた後輩が退職をする。 私の目の届かないところに配属になると、すぐにこれです。ウチの会社の一部部署の「人を育てられない問題」はかなり深刻と個人的に思っているのですが、危機感を抱いているほうが異分子扱い。「そんな状態で大丈夫な…

【レトロゲームの話】『ときめきメモリアル』と、暗黒の高校時代と、誰にも言えないやばいプレイの話。(後編)

<前回までのあらすじ> 手痛い失恋によって故郷を追われるように他県の高校に通うジョーンズ。しかし、心に受けたキズは深く、女子と目を合わせることも、まともに話すこともできない学園生活を送っていた。 「このままでは俺はダメになる」。そんな危機感…

【レトロゲームの話】『ときめきメモリアル』と、暗黒の高校時代と、誰にも言えないやばいプレイの話。(前編)

『ときめきメモリアル』は、1994年5月に発売されたPCエンジン用恋愛シミュレーションゲームです。いろいろなハードに移植されることになるこの作品ですが、実は初代PCエンジン版と他の移植版は別モノだったりします。何が違うかというと、他の移植版はギャル…

【本のレビュー】 『モノクローム・サイダー あの日の君と、レトロゲームへ』

ツイッターでフォローしていただいている元・【ゲーム探偵198X】こと鯨武長之介さんが、『カクヨム』で連載されていた奥さまとの出会いを書いた『モノクローム・サイダー』を大幅改稿して出版された『モノクローム・サイダー あの日の君とレトロゲームへ』。…

涼川絢音さんと、心療内科通いと、インポッシブルの果てに奇跡を見た話。

2018年1月30日。阿佐ヶ谷ロフトで涼川絢音さんの引退トークショーが、ひっそりと開催されました。もちろん、自称ファンである私も、早々に仕事を終わらせて駆けつけることに。 涼川絢音さんはAV女優である。 そんなわけで、今回の記事は「ちょっとだけ18歳未…