ほぼ日刊レトロゲームレイダース

レトロゲームについて、ほっこり&もっこりする思い出話と雑談多め



がっかりする話

宗教にハマった母親が「教会に寄付する!」といった金額がいつの間にか10倍になっていて、たいそう驚いた話。

こんにちは、レトロゲームレイダース/ジョーンズです。 ひと月前に聞いた時には10万円だったのが、さっき聞いたら100万円ですって。 //

コンドームを付けようとしない男は、やっぱりどこかズレているので、女性のみなさん心当たりがあったら気を付けてくださいね。

レトロゲームレイダース/ジョーンズです。数年前の話なんですけど。後輩男から電話がかかってきたんです。泣きながら。なんだなんだと思って話を聞いてみたら、付き合っていた彼女(俺も顔見知り)との間に赤ちゃんができちゃったそうで。で、2人で話し合っ…

統合失調症の母親との同居が、たった3日で崩壊した昔の話。

こんにちは、レトロゲームレイダース/ジョーンズです。1人の統合失調症患者によって、俺の家族が崩壊しかけた話をします。正論だけでは生きてはいけない。もっといい方法があったかもしれないけど、大切なものを守るために、切り捨てるという判断をせざるを…

母親がキリスト教の教会に50万円寄付する理由が女子高生ノリすぎてゲンナリしている話。

こんにちは、レトロゲームレイダースです。今回の記事は、某キリスト教会についてふれているのですが、宗教的な信仰を非難する目的ではなく、変わってしまった母親に対する息子の嘆きというかボヤキというかそういう愚痴みたいなものです。つまらなければ読…

とあるゲームと、とある声優さんと、神様のイタズラの話。

こんにちは、レトロゲームレイダースです。 ずっとゲームやゲームハードにまつわる話をしてきたこのブログですが、今回は、ゲームタイトルは伏せるカタチで、お話したいと思います。いや、大した話では本当になくて、私がヒドイ男だというだけの話なのですが…

【あなたならどうする?】上司がドレッドノート級のクズだった話。

こんばんは、レトロゲームレイダース/ジョーンズです。 今回は、愚痴というか吐き出しみたいな話。結論からいうと、昔の上司がクズすぎてまったく尊敬ができなかったという胸くそ悪い話なのですが、お暇な方はお付き合いくださいますと幸いです。 //

【その道のプロから話を聞く】水に流せない問題を解決に導く。トイレコンサルタントという仕事の話。

仕事柄いろいろな仕事の人と出会い、さまざまな話を聞かせてもらっています。今回は「トイレコンサルタント」という仕事について。みなさんはこのような仕事があるということをご存知でしょうか。 //

【レトロゲームの話】『ドラゴンクエストIII』と、ネクロゴンド城と、己の宿命の星をみつけた話。

「人には、それぞれ生まれ持った運命(さだめ)というものが存在しており、それをどのタイミングで自覚するかが人生をうまく生きるコツである」とは、私の言葉である。かくいう私は、幼い頃から「おや?」と思うことがあり、小学生にあがる頃には自分がどん…

【映画レビュー】『ハン・ソロ スターウォーズストーリー』は「イヤな予感がするぜ」と思っていたら想像以上にひどくて鼻血が出そうな話。

私は『スターウォーズ』シリーズは好きですが、生粋のファンというわけではなく、シリーズすべてを観ているくらい。原理主義者から猛反発をくらった『最後のジェダイ』は肯定派です。古きスターウォーズの型なんてぶっ壊れたほうがいいと思っている人間です…

【雑談】おっさんだけの飲み会が、人生のオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄だと思った話。

自分はおっさんなのですが、おっさん飲み会が大キライなレトロゲームレイダース/ジョーンズです。 ここでいう「おっさん飲み会」の定義は、「組織の大方針についておっさんたちには不満があり、それを快く思っていない自分たちが正義という妙な確信があり、…

【雑談】『悪魔城ドラキュラ』に似ているDL用ゲーム『ブラッドステインド カーズ・オブ・ザ・ムーン』が思った以上に面白かったけど…という話。

『悪魔城ドラキュラ 月下の夜想曲』以降のシリーズに深くかかわってきた五十嵐孝司氏によるドラキュラっぽい別の作品『ブラッドステインド カーズ・オブ・ザ・ムーン』が5月24日よりDL販売されました。プレイステーション4、ニンテンドースイッチ、ニンテン…

【雑談】母親が「真実の愛に目覚めた!」と再婚を決意したようだが、俺はもうダメかもしれない話。

まあ、最近、一番脱力したのは、介護付き有料老人ホームに入っている母親が、「真実の愛に目覚めた!」と言い出したことですね。 いや、いいんですよ。母親の人生ですから。私もいい大人ですし、母もいい大人なので、そこは自己判断でいいと思うのです。父が…

【雑談】SNSで家族自慢ばかりする人が生理的にムリな話。

タイトルの通りなのですが、個人的に「気持ち悪い!」と感じてしまうのです。 家族自慢が悪いというわけではありません。「家族自慢ばかりしている」というところが俺は本当にダメで。もうブロックしてしまいます。 なぜ、こんなにも自分は拒絶してしまうの…

【雑談】去年の忘年会の当日に、予約していたお店の水道管が破裂した話。

それは、お昼にかかってきた電話からはじまりました。電話に出ると、店長と名乗る声の感じから若そうな男の人が申し訳なさそうに謝ります。 「すみません。今朝早く、ビルの水道管が破裂したようで、現在店内が水浸しとなっており、本日中の営業再開が無理…

【雑談】相手をやりこめるマネジメントは、得るものよりも失うものが多いの巻。

先日、知り合いと飲んだ時に聞いた話。 リーダーのチームマネジメントの中には、「メンバーを指導する」という仕事があるわけですが。「指導」にかこつけて相手を「やりこめる」ということをするリーダーが、友人の近くにいるそうです。 「指導」というのは…

【雑談】俺はオッサンなんだけど、オッサンはキライという話。

人間という生き物は環境で大きく変わっていくもの。数年ぶりに再会した同級生が、本当にどうしようもないオッサンになっていて、私は吃驚したのである。そして、そんな同級生のオッサン部分に嫌悪感を抱いている自分に気がついた。 嫌いなオッサン部分(1)…

【雑談】春ゆえにまた退職…。メンバーの面倒を見れない上司に価値はあるのだろうか問題。

また、手をかけてきた後輩が退職をする。 私の目の届かないところに配属になると、すぐにこれです。ウチの会社の一部部署の「人を育てられない問題」はかなり深刻と個人的に思っているのですが、危機感を抱いているほうが異分子扱い。「そんな状態で大丈夫な…

【雑談】自分からクリエイターを名乗っている人間は、だいたい三流で、肩書きに酔っているだけの話。

これはツイッターのほうでもつぶやいた話なのですが。 アカウント名に「@クリエイター」をつけちゃったり、プロフィールに「クリエイティブ職種名」を書いちゃったり、聞かれてもいないのに自分で「クリエイティブ職」と名乗っちゃう人の9割は三流、というの…

【本のレビュー】 『モノクローム・サイダー あの日の君と、レトロゲームへ』

ツイッターでフォローしていただいている元・【ゲーム探偵198X】こと鯨武長之介さんが、『カクヨム』で連載されていた奥さまとの出会いを書いた『モノクローム・サイダー』を大幅改稿して出版された『モノクローム・サイダー あの日の君とレトロゲームへ』。…

【マンガの話】『ビッグオーダー』が、どうしてあそこまでつまらないのか理由を考えてみた。

『ビッグオーダー』は月刊少年エースに連載されていた漫画で、描いているのは『未来日記』のえすのサカエ先生。現在は完結しており、単行本は全10巻です。なので、この際、単行本をきちんと買って最初から最後まで読んでみようと思ったわけで。結論、つまら…